【趣味・特技をつくりたい!】~ダンス編~

ダンス
今回はダンスを始めてみたい!何か趣味・特技がほしい!と思ってる人にぜひ読んでほしいです。

皆さんダンスのイメージってどう思いますか?
私がよく聞くのは、

・カッコいいけど難しそう
・楽しそうだけどリズム感ないとできなそう
・今更ダンス始めるのは遅い気がする  ・・・など

かなりダンスに対してのハードルが高いと思われがちです。
でもダンス見るのは好きな人多いですよね?
自分が踊れるようになったら楽しそうだなと思いません?
ダンスは世界共通のコミュニケーションです。
言葉が通じなくても、体を使ってリズムに乗ったり表現する事で相手に伝わり何かしら感じてくれる。
話す事が得意ではないという人でもダンスが踊れるようになったらそれだけで仲良くなれる。
ダンスは楽しみたい!という気持ちさえあれば、あと必要なのは勇気とやる気のみです!
技術やリズム感はダンスをしてるうちに勝手についてきます。

じゃあいざダンスを始めよう!と決意したら、、、
お金をかけたくないって人はネットで初めてのダンス・初心者ダンス等で検索すればたくさん動画がアップされてます。
動画を見ながら独学で始めるのもひとつの手段です。

 

早く踊れるようになるには、プロに習うのが一番早いです。
先生に見てもらう事によってどう動かしたらもっとかっこ良く踊れるかとか、
動画じゃわかりにくいところも直接教わる事で早く解決し次のステップいけます。

今ダンススクールやダンス教室は至る所にあります。
何店舗も展開されてる大きいダンススクールや地域密着型の小さいスクールまでその規模も様々です。

そこで実際に私が以前体験に行ったスクールをご紹介します。

【NOAダンスアカデミー】 池袋・新宿・都立大学・秋葉原
http://www.noadance.com/

【En Dance Studio】  渋谷・横浜・大田・足利・伊勢崎・桐生
http://en-dance-studio.com/

大きいスクールの良いところは”いろんなジャンルが受けられる”。
私が行った時は見た感じ10代後半~20代の方が多く見られたくさんの方がレッスンを受けに来られてました。
初めてだと、行くだけでも緊張しますよね。私は人見知りなので大人数だとドキドキしてしまいます。
クラスはダンスのレベルに合わせていろんなクラスがあります。
初めての方は超入門クラスか入門クラスがおすすめです。

★地域密着型のスクール
【SpiRizダンススクール】鶴見
http://dance-tsurumi.wix.com/spiriz

オープンしたばかりみたいで、先生が基礎からとても丁寧にわかりやすく教えてくれました。
少人数だと1人1人ちゃんと見てくれるのが嬉しいですよね。
ジャンルはHip-Hopがメインですがここに通ってる生徒さんはみんな未経験からスタートしているそうです。
スクールの雰囲気もアットホームな感じで初めてダンスを習うには無理なく通いやすいスクールだと思います。

dance2

 

どうでしたか?
ダンス踊ってみたくなりました?
私自身も最初は自分が踊れるようになるとは思っていませんでしたし、恥ずかしがり屋なので人前で踊るなんて無理無理と思っていました。
ダンスは見るのは好きでしたが友達の誘いでいざ始めてみたら、すごい楽しくてハマってしまいました。
ストレス発散にもなるし、苦手だった人前に出るのも克服しました。
あなたもダンスを始めたら性格ががらりと変わってもっと積極的になれるかもしれませんよ!
趣味・特技を作りたい方!休日の過ごし方がわからない方!などこの機会にぜひぜひ軽い気持ちでダンスにチャレンジしてみて下さい!

MM

MM

記事一覧

猫好きなグルメ女子。
来世は猫に生まれたいと切実に願う

この著者の最新の記事

関連記事

  1. 【人生を楽しむ秘訣】~バイタリティあふれる人間~

    どーも! 来月からジムをスタートするtakaです。 皆さんは、日常の中でバイタリティ…

おすすめ記事

  1. こんにちはキャリアバズ編集部です。 以前の記事「どうしてうちのを志望したの?」志望動機でお…
  2. こんにちは、キャリアバズ編集部です。 みなさん就活の面接で、答えるのが難しいと感じる質問は…
  3. 近くには成城大学や吉祥寺駅などがあり、大学生も多く、住みやすい街として有名である。夜をメイン…
  4. 感動する映画、人生を変えられるような映画を見ると本当に忘れないものです! 今後の人生にインスパイア…
  5. 出典:http://free-illustrations-ls01.gatag.net/imag…

話題をチェック!

  1. どーも! キャリアバズ編集部のtakaです。 このシリーズは食を通して、芯のある図太い漢…
  2. 2014年、日本で初の巨大EDMフェスultra japanが日本で開催されてから類を見ない…
  3. 学生のみなさん、MR(複合現実)をもうご存じでしょうか? VR(仮想現実)技術が製品などで…
ページ上部へ戻る